『モアナと伝説の海』公開初日に映画館へ_レビュー加筆【ネタバレ注意】

エンタメ

2017年3月10日(金)、Disney Movie 最新作『モアナと伝説の海』が劇場公開となります♪

ディズニーが大好きな僕は、すでに初日のレイトショーの席を予約済みです。笑

 

『モアナと伝説の海』

「アナと雪の女王」「ズートピア」に続くディズニー・アニメーション最新作!
2017年春――『リトル・マーメイド』の監督コンビによるNEWヒロイン誕生!

――それは、生命の源。

2017年春、「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」のディズニーが、南の島を舞台に感動のファンタジーを贈ります。それは、海に選ばれた少女モアナの物語。幼いころの“ある体験”がきっかけで海と運命的な絆で結ばれた彼女は、やがて世界をひとつにつなぐ大海原へ――それは、誰も想像できない神秘に満ちた冒険の始まりです。

この愛らしく勇気溢れるディズニーのニュー・ヒロインを生み出したのは、「リトル・マーメイド」「アラジン」でディズニーの黄金時代を築いたジョン・マスカーとロン・クレメンツ監督。永遠のミュージカル・ナンバーを生み出してきた彼らならではの珠玉のオリジナル・ソングが、奇跡の映像美をドラマティックに彩ります。

 

リトル・マーメイドの監督コンビが、南の島を舞台にした作品!!

面白いに決まってる!!笑

 

STORY

 

海に選ばれた16才の少女モアナ──海が大好きな彼女は、島の外に出ることを禁じられながらも、幼い頃に海と“ある出会い”をしたことで、愛する人々を救うべく運命づけられる。それは、命の女神テ・フィティの盗まれた“心”を取り戻し、世界を闇から守ること。神秘の大海原へ飛び出した彼女は、伝説の英雄マウイと出会い、世界を救う冒険に挑む。立ちはだかる困難に悩み傷つきながらも、自分の進むべき道を見つけていくモアナだったが…。

 

冒険・困難・その先にあるもの ⇒ 感動

ディズニーの安定パターンですが、この分かりやすさが大好きです。笑

 

 

予告編で、マウイが鳥に変身したりしてるんですが、どんな能力!?

はやく映画館で確認したいわ。

 

ということで、明日しっかり確認してきて、レビューしようと思います。

・・・ わくわくして眠れない。笑

 

追記_感想!!【ネタバレ注意】

とりあえず・・・、めちゃ楽しかったです♪

 

気になってたマウイの変身能力は、神様からもらった「神の釣り針」の能力でした。

鳥になったり、虫になったり、半魚人になったり、楽しそうだったな~。笑

 

お気に入りのシーンは、「モアナの旅立ち」「タマトア」「テ・フィティの心を返すシーン」あたりですかね。

「モアナの旅立ち」

モアナは族長の娘として村のみんなを導くため、昔からのしきたりに従い、島から出ないよう育てられます。しかし、好奇心旺盛なモアナは、島を囲うサンゴ礁の外の世界に興味深々。

▼続きを読む

わりと前半のシーンですが、めちゃきれいで感動的なシーンで印象に残ったシーンのひとつです。

 

「タマトア」

タマトアは、キラキラ好きのゴージャスな巨大なカニです。笑

▼続きを読む

このキャラクターが出てくるシーンには「シャイニー」という曲が使われているんですが、曲とキャラの相性が抜群で、悪役なのに可愛く見えて、気に入っちゃいましたね♪

 

「テ・フィティの心を返すシーン」

これはラストの一番盛り上がるシーンなのですが、わかりやすく興奮・感動できるシーンが好きな僕としてはやっぱり外せませんね。

▼続きを読む

 

音楽も最高

「シャイニー」のほかにも、いい曲がたくさんあって、最近頭の中でかわりばんこに流れてます。

これまたサントラを買っちゃいそうですね。

ディズニーの音楽は中毒性があるのでご注意を。笑

近々また見に行きたいな~♪

 

コメント