河口湖木ノ花美術館のレストランカフェ『オルソンさんのいちご』でスウィーツを堪能♪【猫のダヤンミュージアム】

木ノ花美術館 猫のダヤンミュージアム 旅行

今回は、山梨県の富士山・河口湖周辺の観光スポット「河口湖木ノ花美術館」を紹介します。

 

『猫のダヤン』の世界を楽しめる美術館で、併設のレストランカフェ『オルソンさんのいちご』のスウィーツもおすすめです。

入館料の割引クーポンもありますよ♪

木ノ花美術館は「猫のダヤン」の世界が楽しめる美術館

河口湖木ノ花美術館は、作家・池田あきこが描く『猫のダヤン』の世界を五感で楽しむ美術館です。

木ノ花美術館 猫のダヤンミュージアム

『猫のダヤン』の世界「わちふぃーるど」の中心にあるタシルの街のタシールエニット博物館を模して建てられました。

 

猫のダヤンやわちふぃーるどについては、木ノ花美術館のサイトやわちふぃーるど公式ホームページをご覧ください。

公式不思議の国わちふぃーるど-河口湖木ノ花美術館

公式わちふぃーるど公式ホームページ

 

天気が良ければ下の写真の建物左手に富士山を望むことができます。

木ノ花美術館 猫のダヤンミュージアム

 

木ノ花美術館には、作家池田あきこのアトリエ風景や作品の数々を展示する『猫のダヤンミュージアム』のほか、レストランカフェ『オルソンさんのいちご』、グッズを販売する『ミュージアムショップ』があります。

レストランカフェ『オルソンさんのいちご』のおすすめスウィーツ

木ノ花美術館 猫のダヤンミュージアム オルソンさんのいちご 外観

 

木ノ花美術館に来たら絶対に立ち寄りたいのがレストランカフェ『オルソンさんのいちご』。

とんがり屋根のかわいい建物です。

 

オルソンさんは、タシルーのお金持ちのブタさんで、農場を経営しています。

『オルソンさんのいちご』は、オルソンさんの農場で収穫したおいしい野菜や果物を使った料理が味わえるレストランカフェというわけです。

木ノ花美術館 猫のダヤンミュージアム オルソンさんのいちご メニュー

 

店内は天井が高く、窓から差し込む光がいっぱいに広がって開放感たっぷり♪

木ノ花美術館 猫のダヤンミュージアム オルソンさんのいちご 店内

 

テラス席もあります。

木ノ花美術館 猫のダヤンミュージアム オルソンさんのいちご テラス席

 

入口左手(とんがり屋根の下の部分)の席が特別感あって素敵です。

円卓なので、家族や友人と料理を楽しむには最高の席ですね。

木ノ花美術館 猫のダヤンミュージアム オルソンさんのいちご

 

『オルソンさんのいちご』という店名からもわかるように、イチゴを使ったメニューが豊富です。

定番のいちごパフェや、イチゴ100%のいちごジュース、それからストロベリーコーヒーなんて変わったメニューもありますよ♪

オルソンさんのイチゴ畑のイチゴを使用!人気No.1「いちごパフェ」

木ノ花美術館 猫のダヤンミュージアム オルソンさんのいちご いちごパフェ

 

パフェといったらやっぱりいちごパフェですよね!

河口湖の湖畔にある実際のイチゴ畑で採れたイチゴを使っています。

絶対に味わっておきたい一品です。

限定20個「オルソンさんのとっておきプリン」

木ノ花美術館 猫のダヤンミュージアム オルソンさんのいちご

 

とっておきなだけに、1日限定20個のプリン。

濃厚でなめらかな自家製プリンで、売り切れになることも珍しくない人気メニューです。

「オルソンさんのケーキセット」「ダヤンのケーキセット」

 

「オルソンさんのケーキセット」は、バニラソフトにチョコブラウニー、フルーツパウンドケーキ、さらにドリンクがついたセットです。

「ダヤンのケーキセット」は、ショコラ・いちご・キャラメル・抹茶のひとくちケーキの盛り合わせにドリンクがセットになっています。

ケーキセットはいろんなスウィーツを一度に楽しめるのでおすすめです。

5個限定!「チョコレートパフェ」

木ノ花美術館 猫のダヤンミュージアム オルソンさんのいちご 限定スウィーツ

 

今回の目玉(?)が「チョコレートパフェ」です。

おそらく期間限定のメニューで、1日5個だけ提供されています。

 

あたたかいチョコレートソースを上から流しかけていただきます。

中央の丸いチョコレートをパカッと開けるとシャーベットが入っています。

木ノ花美術館 猫のダヤンミュージアム オルソンさんのいちご 限定スウィーツ

 

イチゴやマカロン、チョコジェラートなども入っていて、大満足のパフェです。

けっこう大きいので、2,3人でわいわい食べるのがおすすめ♪

ちなみにわが家は娘二人が仲良く食べていました。

 

公式レストランカフェ『オルソンさんのいちご』-河口湖木ノ花美術館

猫のダヤンミュージアムは入館料の割引クーポンがあります

猫のダヤンミュージアムには入館料の割引クーポンがあります。

割引券は河口湖周辺の観光スポットで入手できますが、簡単に入手できる割引クーポンは、木ノ花美術館の公式サイトにあります。

入館料金10%割引です。

公式木ノ花美術館割引クーポン-河口湖木ノ花美術館

 

一番お得な割引クーポンは入館料が200円になる特別招待券で、ほうとう不動または不動茶屋を利用するともらえます。

山梨名物のほうとうを食べようと考えている方は、「ほうとう不動」で食事するとお得ですね。

 

入館チケット↓

木ノ花美術館 猫のダヤンミュージアム チケット

 

木ノ花美術館はレストランカフェ『オルソンさんのいちご』のすぐ隣にある建物です。

木ノ花美術館 猫のダヤンミュージアム 外観

 

チケットを買う受付の前で猫のダヤンが歓迎してくれます。

木ノ花美術館 猫のダヤンミュージアム 受付

猫のダヤンの前にイスが用意してありますので、ぜひ座って記念撮影しましょう。

 

展示室内は撮影禁止なので写真はありませんが、木ノ花美術館のサイトで展示の内容を知ることができます。

公式猫のダヤンミュージアム-河口湖木ノ花美術館

公式展示のご案内-河口湖木ノ花美術館

また、この記事の下の方でパンフレットを載せていますのでぜひご覧ください。

 

併設のミュージアムショップでは、猫のダヤンのグッズが数多く販売されています。

木ノ花美術館 猫のダヤンミュージアム お土産ショップ

 

猫のダヤンの大きなぬいぐるみ(41,040円!)

木ノ花美術館 猫のダヤンミュージアム お土産 ぬいぐるみ

 

木ノ花美術館でしか手に入らない限定グッズもありますよ♪

最新グッズなどの情報については木ノ花美術館の公式サイトをチェック!

公式ダヤンショップ-河口湖木ノ花美術館

木ノ花美術館の概要~入館料・営業時間・駐車場・アクセス~

最後に、木ノ花美術館の概要をまとめておきます。

開館時間3月-11月:9:00~17:00
12月-2月:10:00~16:00
※年中無休
入館料一般・大学生:500円(450円)
中学・高校生:400円(360円)
小学生以下は大人同伴で無料
※( )内は割引料金
住所山梨県南都留郡富士河口湖町3026-1
アクセス・中央道河口湖ICより車で10分
・富士急行線河口湖駅からレトロバス10分
駐車場無料

 

河口湖木ノ花美術館のパンフレット↓

(クリックすると拡大して見られます)

まとめ:山梨富士山・河口湖観光には木ノ花美術館(猫のダヤンミュージアム)もおすすめ

今回は、『猫のダヤン』の世界を存分に楽しめる木ノ花美術館を紹介しました。

レストランカフェだけの利用も可能ですので、おやつ時にちょっと寄っていちごパフェをはじめとするスウィーツを食べながら休憩するのもいいですね。

猫のダヤンミュージアムに入館する際には、割引クーポンを忘れずに!

 

山梨県の富士・河口湖周辺にはほかにも観光スポットがたくさんありますので、今後もぼちぼち紹介していきたいなと思います。

鳴沢氷穴と富岳風穴も河口湖のすぐ近くですので、あわせて足を運んでみてはいかがでしょうか。

鳴沢氷穴・富岳風穴は真夏でも気温0℃!山梨富士山・河口湖観光のついでに青木ヶ原樹海で洞窟探検しよう♪
真夏に気温0℃の洞窟探検!山梨県の富士山・河口湖観光のひとつにおすすめしたい「鳴沢氷穴」と「富岳風穴」を紹介します。
旅行
スポンサーリンク
こちらの記事もおすすめ
queseraselifeをフォローする
けせらせライフ

コメント