シャトレーゼ白州の工場見学は予約なし・無料でアイス食べ放題!GW・夏休みは混雑必至

シャトレーゼ工場見学 受付は2階 旅行

山梨の観光スポットの中でも満足度が高い「シャトレーゼ白州工場」の工場見学。

 

シャトレーゼの工場見学は、アイスなどの製造工程を無料で見学できるほか、試食アイスも食べ放題という素敵っぷりで、子どもも大人も楽しめること間違いなしです!

 

今回、子どもの春休みに実家に帰省した際に「シャトレーゼ白州工場」と「サントリー天然水 白州工場」をセットで工場見学してきましたので、紹介したいと思います。

がく
この記事では「シャトレーゼ白州工場」の工場見学を紹介します

自由見学は予約なしでOK(ガイドツアーは要予約)

シャトレーゼ 工場見学 自由見学とガイド付きツアー見学

 

シャトレーゼの工場見学には【自由見学】【ガイド付きツアー】があります。

自由見学は予約なしで工場見学できる

自由見学は予約不要です。

 

自由見学では、シャトレーゼ白州工場の見学コースを順路に沿って、自分のペースで自由に見学できます。

見学コースはガイド付きツアーと同じコースです。

 

小さな子ども連れの場合は自由見学の方がマイペースで工場見学ができるのでおすすめです。

ガイド付きツアー見学は予約が必要

ガイド付きツアーは要予約です。

10:00と14:00の1日2回開催しています。

 

ガイド付きツアーでは、シャトレーゼ白州工場を工場見学ガイドが案内してくれます。

ガイド付きツアーの開催スケジュールや予約方法については、シャトレーゼの公式サイトをご確認ください。

公式ガイド付きツアー見学をご希望の方-シャトレーゼ

シャトレーゼの工場見学の流れ

それではシャトレーゼの工場見学の様子をレポートします♪

駐車場は無料

私は車で行きましたので、駐車場からスタートです。

シャトレーゼ工場見学 無料駐車場

 

駐車場は無料です。

子どもの春休みの平日に行きましたが、駐車スペースはかなり余裕がありました。

工場見学は2階からスタート

駐車場から少し歩くと工場建物の入口があります。

“Chateraise”(シャトレーゼ)の看板が目印です。

シャトレーゼ工場見学 工場入口

 

建物に入るとショップがありますが、工場見学の受付は2階です。

入口を入ってすぐ左手にある階段をあがりましょう。

シャトレーゼ工場見学 受付は2階

 

2階にあがるとげた箱があります。

ここで用意されているサンダルに履き替えましょう。

シャトレーゼ工場見学 靴を履き替える

 

脱いだ靴を入れるためのビニール袋が置いてありますので、工場見学中はそれに靴を入れて持ち運びます。

がく
靴が地味に荷物になるので、カギ付きロッカーとか設置してもらえたら嬉しいですね!

製餡ブースとアイスブースを見学

工場の見学ブースへと続く通路は、白州の名水をイメージした青いトンネルのような通路になっています。

シャトレーゼ工場見学 水の通路

 

シャトレーゼの工場が山梨の森の深くにある理由は、南アルプスのふもとの白州名水がお菓子作りに最適だからなんですね!

シャトレーゼ工場見学 白州の森でお菓子づくり

最高の水を求めて、白州の森でお菓子づくり。

 

神秘的な通路をぬけると、工場見学の案内図があります。

シャトレーゼ工場見学 案内図

見学コースは反時計回りです。

  1. 製餡ブース
  2. アイスブース
  3. アイス試食コーナー
  4. ヒストリー展示

 

途中にお手洗いもあります。

製餡ブース

シャトレーゼ工場見学 製餡ブース

 

製餡ブースでは、餡子を製造している様子をガラス越しに見学できます。

ここで作られている餡は、北海道十勝産の小豆を白州名水で仕込んだこだわりの餡です。

シャトレーゼ工場見学 北海道十勝産小豆

 

工場見学のコースは従業員の方も普通に利用している廊下を通るので、従業員の方とすれ違うことになります。

みなさん道を譲ってくださり、「こんにちは」とあいさつをしてくれて本当に気持ちがよい!

シャトレーゼ工場見学 従業員の方とあいさつ

がく
「シャトレーゼLOVE!」ってなります(笑)

アイスブース

製餡ブースからアイスブースへは、ベランダを通って移動します。

シャトレーゼ工場見学 製餡ブースからアイスブースへ

 

工場の外は豊かな自然に囲まれていて、空気がおいしい!

 

アイスブースに到着!

シャトレーゼ工場見学 アイスブース

 

廊下にはアイスにまつわる展示が設けられています。

「YES/NO」に答えるとおすすめのアイスがわかる展示がありました。

シャトレーゼ工場見学 アイスブース展示

 

アイスブースではアイスの製造過程が見られるんだと思うのですが、もうね、アイスブースは見学どころじゃないんですよ。

子ども連れだと特に!

 

理由は続きをご覧ください。

試食アイスが無料で食べ放題

シャトレーゼ工場見学 アイスクリーム製造エリア

 

「お、アイスクリーム製造エリアか。どうやってアイスを作っているのかなー」なんて考えるわけですが、その先に広がっていたのは・・・

 

天井から明かりをガッツリと取り込んだ気持ちのよいエリア「アイス試食コーナー」!

シャトレーゼ工場見学 試食アイス食べ放題

 

アイス試食コーナーのまわりはガラス張りになっていて、アイスを製造する様子が見学できるのですが、もう無理!

子どもたちは試食のアイスが早く食べたくて工場見学を放棄します(笑)

 

アイスが入ったボックス(?)がズラリと並んでいて、アイスが食べ放題なんです♪

時間制限も個数制限もなし!そして無料!

シャトレーゼ工場見学 試食アイスは種類が豊富

 

「試食用」とあるものの、普通にシャトレーゼの店頭で売っている商品です。

 

バニラと餡が美味しすぎるたいやき型のアイス「しっぽまであん」

シャトレーゼ工場見学 アイス食べ放題 たいやき

 

「クッキー&クランチバー」

シャトレーゼ工場見学 アイス食べ放題 クッキー&クランチバー

 

そのほか、みかんやゆずのアイスバーやあずきバーなどなど、10種類ちかく用意されていました。

 

ベンチでゆっくりと座りながら食べられて子どもも親も大満足♪

がく
普通サイズのアイスを一度に3個食べるとか初体験でした(笑)

 

ちなみに、アイス試食コーナーにはウォーターサーバーが設置されていて、白州の天然水を味わうこともできますよ~。

ゴールデンウィークや夏休みは大混雑

今回わたしが工場見学に行ったのは子どもの春休み期間中です。

春休みとはいえ平日だったのでかなり空いていて、工場見学(という名のアイス食べ放題)をゆっくりと楽しむことができました。

 

ただ、ゴールデンウィークや夏休みはかなり混雑します。

がく
「夏休み×アイス×無料で食べ放題」とあってはそりゃ混雑しますよね

シャトレーゼ工場見学の口コミ

シャトレーゼの工場見学についてTwitter上で口コミを調べてみると、かなり好評ですね!

 

アイスが無料で食べ放題」という点がやっぱり満足度高いみたいです(笑)

中には「4本食べた」なんていうツワモノも!

 

今回のわたしもそうですが、サントリー天然水の工場見学もセットで行かれている方が多いようです。

シャトレーゼとサントリーは車で5分かからない距離ですから、絶対セットで行くべきです!

 

サントリー天然水 南アルプス白州工場のガイドツアーについては下の記事をご覧ください♪

サントリー山梨白州の工場見学「南アルプスの天然水ガイドツアー」は無料で子どもも楽しめる
山梨にあるサントリー天然水 南アルプス白州工場の「南アルプス天然水ガイドツアー(無料)」を紹介します。近くにシャトレーゼの工場もありますので、ぜひセットで行かれることをオススメします♪

シャトレーゼの工場見学の概要

最後にシャトレーゼ白州工場の工場見学について、概要をまとめて紹介します。

施設名シャトレーゼ白州工場
住所〒408-0315 山梨県北杜市
白州町白須大原8383-1
運営時間【自由見学】
9:00~16:00(最終受付15:00)
【ガイド付きツアー】
10:00~/14:00~(1日2回開催)
営業日工場休業日を除く毎日
(休業日はこちらを確認してください)
見学料金無料
所要時間約60分(アイス試食時間含む)
駐車場無料
アクセス【電車の場合】
JR 中央本線 小淵沢駅よりタクシーで20分
※バスは無し
※徒歩での入場不可
【車の場合】
・中央自動車道 小淵沢ICより15分
・中央自動車道 須玉ICより25分
お問い合わせ電話番号:0551-35-4611
電話受付:9:00~17:00(休業日を除く)

公式シャトレーゼ工場見学のご利用案内

 

「アイス食べ放題」がめちゃんこ素敵なシャトレーゼ白州工場の工場見学。

山梨に遊びに行く機会がありましたら、ぜひあなたもシャトレーゼの工場見学(という名のアイス食べ放題!)に行ってみてくださいね~♪

旅行
スポンサーリンク
こちらの記事もおすすめ
queseraselifeをフォローする
けせらせライフ

コメント