別所沼公園は駐車場があって子連れにオススメ!釣りやランニングも楽しめる

別所沼公園 オススメ!

さいたま市南区にある『さいたま市営別所沼公園』は、公園内に別所沼が広がる緑豊かな公園です。

敷地が広く、多目的広場や児童広場(みんなの広場)、ジョギングコースも設置されており、子どもから大人まで楽しむことができます。

近くに埼玉県庁などの主要施設がある都市の中心地でありながら、駐車場があるのはポイント高いですね!

 

さっそくレポートしたいと思います。

別所沼公園の駐車場情報|場所とアクセス

まっさきに紹介しておきたいのが別所沼公園の駐車場情報です。

事前にネットで調べたのですが、いまいち場所やアクセスがわからなかったんですよね。。。

駐車場の地図とアクセス

 

Googleマップで”さいたま市営別所沼公園”でルート検索すると駐車場の入口までナビしてくれるのでおすすめです。

駐車場の案内板を目印に左折して少し進むと駐車場に到着します。

別所沼公園駐車場01

駐車場の入口前の道は一方通行です。

駐車場の収容台数

駐車場の駐車スペースは20台で、あまり広くありません。

休日は午前中の早いうちからすぐに満車になってしまいます。

別所沼公園駐車場02

 

ただ、下の写真のように駐車スペース以外にとめている車もあり、駐車場の敷地がフルに使われると30台くらいの車が駐車できるのかなという感じです。おすすめはしませんが。

 

なお、身体の不自由な方の専用駐車スペースが2台分用意されています。

別所沼公園駐車場03

【おまけ】別所沼公園周辺のおすすめ駐車場

別所沼公園の駐車場が満車でとめられない場合におすすめの駐車場を紹介しておきます。

埼玉県庁の駐車場です。

埼玉県庁の駐車場は休日に有料で開放されており、利用することが出来ます。私もこちらの駐車場を利用しました。

 

別所沼公園まで10分くらい歩きますが、収容台数がかなり多いので、周辺で特別なイベントがない限りは満車になる心配はありません。

駐車料金・300円/60分
・駐車後24時間最大料金 800円
利用可能
時間帯
・休日 0時から24時まで
・休日の前日の平日 18時から24時まで
・休日の翌日の平日 0時から8時まで

 

参考休日における県庁駐車場の有料開放について

釣りやジョギングも楽しめる大きな別所沼

公園の敷地のおよそ半分を占める別所沼。

とても大きな沼で、周囲には釣りを楽しむおじさんがチラホラいました。

 

噴水が良い雰囲気を出しています♪

別所沼公園

 

別所沼の周囲には赤く舗装された1周およそ1,000mのジョギングコースが整備されています。

別所沼公園

 

ジョギングや散歩を楽しむ人がたくさんいました。

別所沼公園は緑もいっぱいなので、走るのも気持ちよさそうですね!

別所沼公園

子どもが好きな遊具がいっぱい『みんなの広場』

別所沼公園_みんなの広場

 

『みんなの広場』は4つのエリアに分かれています。

別所沼公園_みんなの広場

幼児エリア3才~6才
幼児・児童エリア3才~12才
児童エリア6才~12才
健康エリアどなたでも

 

エリアごとに対象者が設定されており、それぞれに適した遊具などが設置されています。

 

幼児と児童で分けたエリアがあるのは地味に嬉しい!

小さい子を遊ばせるときに周りに大きい子が遊んでいると、ハラハラすることもあるんですよね。

体格差はもちろん、遊び方にも差がありますからね。

 

幼児エリアにはブランコや滑り台など、定番の遊具が揃っています。

別所沼公園_みんなの広場

 

幼児・児童エリアには砂場などがあり、子どもなら誰でも楽しめるスペースです。

別所沼公園_みんなの広場

 

児童エリアには少し凝った遊具が!

ターザンロープとか大人でもやりたくなりますよね!(ならない?)

 

健康エリアではお年寄りの姿も見られました。

別所沼公園_みんなの広場

別所沼公園のトイレは広くて子連れでも安心♪

子連れで遊びにでかけるときに心配なのがトイレ問題ですよね。

特に公園の場合、不衛生だったり狭くて子どもと一緒には使いにくかったりすることが多いです。。。

 

この点、別所沼公園のトイレは合格点です☆

 

公園内の3箇所にトイレが設置されています。

別所沼公園トイレ

 

どれも大きくて子どもと一緒でも無理なく利用することができます。

別所沼公園トイレ

 

一番気になる衛生面も、しっかりと清潔に保たれている印象でした。

 

多目的広場や別所沼会館、オブジェもあるよ!

別所沼公園には広場が3箇所

別所沼公園_多目的広場

 

左側の広場は白砂で、右側の広場は土でした。

正直遊びにくいかなー。。。芝生の広場が欲しいところ。

 

ほかに屋根付きの多目的広場がありました。

イベントなどで使われるのかもしれません。

別所沼会館ではバーベキューや宿泊もできちゃう

みんなの広場のすぐ近くに『別所沼会館』があります。

別所沼公園_別所沼会館

 

入口付近にランチの案内が出ていたので、食事ができることはわかったのですが、調べてみるとどうやらバーベキューや宿泊までできるようです。

「ジンギスカンビアガーデン」とかめっちゃ惹かれる!(ビール苦手ですが笑)

 

2017年春に館内をリニューアルしたとのことで、中はかなり綺麗です。

写真も見られますので、興味のある方は下の別所沼会館のサイトをご覧ください。

参考別所沼会館 ~ヘリテイジ 浦和~

クセの強いモニュメントがそこかしこに

別所沼公園にはいくつかモニュメントが設置されています。

特に気になったものを紹介します!

メキシコ広場のモニュメント『風の神』がなんかすごい

屋根付き多目的広場の隣に『メキシコ広場』があり、そこには『風の神』というモニュメントが設置されています。

別所沼公園_メキシコ広場_風の神

 

別所沼会館から駐車場に向かう道を歩いているときに、ふと遠目に発見してしまい、気になって近付いてしまった『風の神』がこちらです。

別所沼公園_メキシコ広場_風の神

 

離れた場所からでも感じるその圧倒的な存在感

 

カッパを連想させる風貌ですが、カッパではありません。(重要)

別所沼公園_メキシコ広場_風の神

 

どうしても詳細を知りたくて周囲を見回すと・・・ありました。

別所沼公園_メキシコ広場_風の神

『エヘーカトル・ケッツアルコアトル』というそうです。

この風の神は、健康・豊作・知恵をもたらす恵みの神といわれ、埼玉県の姉妹都市であるメキシコ州から友好の証として贈られた像なんですね。

 

めちゃくちゃありがたい神様じゃないですか!スルーしなくて良かった!

さいたま市観光大使『浦和うなこちゃん』はうなぎキャラ

別所沼公園にはほかにもモニュメントがあります。

 

別所沼にある弁天島の入口に設置されている『浦和うなこちゃん』はダントツでかわいいです!

『アンパンマン』の作者である漫画家のやなせたかしさんが創作したもので、さいたま市の観光大使です。

 

浦和駅西口にもうなこちゃんの石像が設置されていますが、別所沼公園には同じデザインで小ぶりのものが設置されています。

2009年に設置されましたが、2015年に盗難にあって、2016年に新しい石像が設置されたという経緯があります。

 

肝心の浦和うなこちゃんの写真ですが、撮るの忘れました!(風の神のインパクトが強すぎたせい?)

代わりに浦和駅のうなこちゃん像の写真を載せておきます。

浦和うなこちゃん
出典:さいたま市ホームページ

別所沼公園の概要

さいごに別所沼公園の概要を紹介します。

別所沼公園

所在地埼玉県さいたま市南区別所4-12-10
施設面積79,000㎡
開設年月日昭和26年9月
交通機関での
アクセス
・JR埼京線中浦和駅下車 徒歩5分
・JR浦和駅から国際興業バス(浦10・浦11・志01)
 『別所沼公園』下車 徒歩3分

別所沼公園案内図

 

地図を見ると別所沼の大きさと公園の敷地の広さがよくわかると思います。

まとめ

大きな別所沼とそれを囲む豊かな緑がとても気持ちの良い都会のオアシス『さいたま市営別所沼公園』を紹介しました。

 

駐車場があるのが嬉しいですね!

ただ駐車スペースが狭いので、土日に行かれる場合には満車でとめられない可能性もあります。上で紹介した埼玉県庁の駐車場の利用も検討してもらえたらと思います。

 

大きな公園で遊具もたくさんあるので、子どもを連れて行くときっと喜ぶと思いますよ♪

オススメ!
スポンサーリンク
こちらの記事もおすすめ
queseraselifeをフォローする
けせらせライフ

コメント