【アメリカ旅行】ロサンゼルスのお土産はスーパーで買うのがおすすめ!エコバッグ最強説【14日目】

Carney'sカーニーズ4 旅行

アメリカ旅行14日目は再びハリウッド・ビバリーヒルズに行きます!

本格的に一人旅のスタートです。

 

アメリカ旅行12・13日目、吉野家が神だったお話はこちら↓

【アメリカ旅行】またねラスベガス!ロサンゼルスの孤独を救うのは吉野家?【12・13日目】
アメリカ旅行12日目にラスベガスから再びロサンゼルスに戻りました。 ここまで一緒に旅行をしてきたNとお別れをして、15日目までは独り気の向くままロサンゼルス内を車でアチコチしていました。 アメリカ旅行11日目、「これぞラスベガス」だ...

 

さて、14日目の目玉はこちらです↓

  • ロサンゼルスのお土産さがしにスーパーをはしご
  • 電車の形がトレードマーク「Carney’s(カーニーズ)」

 

それでは出発!

ロサンゼルスのばらまき用のお土産はスーパーで買うのがオススメ

ビバリーヒルズ

 

前日ゆっくり休んで元気を取り戻したので、この日は車でハリウッド・ビバリーヒルズへ行くことにしました。

ハリウッド方面に行くのは↓から5日か6日ぶりかな?

【アメリカ旅行】映画スターゆかりの地、ハリウッド&ビバリーヒルズ【7日目】
こんにちは!がくです! アメリカ旅行7日目、カリフォルニア観光の初日の今日はコテコテの観光スポットに足を運びます! アメリカ旅行6日目、ニューヨークからカリフォルニアへ移動したお話はこちら↓ さて、アメリカ旅行7日目の...

 

目的はお土産さがしです。

ディズニーランドで買い込んだお土産は主に自分ち用だったので、ばらまき用のお土産をさがします。

ガイドブックを見ると、ばらまき用のお土産にはローカル度満点なものが良く、スーパーやドラッグストアで買うのがおすすめと書いてあったので、早速スーパーに向かいます。

 

私がロサンゼルスのお土産を買ったスーパーは次の2店です。

  • TRADER JOE’S(トレーダージョーズ)
  • WHOLE FOODS(ホールフーズ)

 

いずれもハリウッド・ビバリーヒルズ周辺にあります。

わざわざハリウッドに行かなくてもスーパーはいくらでもあるわけですが、せっかく車もあることだしドライブしようかなと。

 

それにしても、まさかアメリカ旅行でスーパーをはしごすることになるとは思ってもいませんでした。笑

エコバッグがお土産に人気!TRADER JOE’S(トレーダージョーズ)

トレーダージョーズは、扱う商品の多くがプライベートブランドであることが特徴的なスーパーです。

店内は「Trader Joe’s(トレーダージョーズ)」のロゴが付いた商品であふれています。

トレーダージョーズのエコバッグをお土産に!

トレーダージョーズの商品の中でもお土産として人気なのがエコバッグ

 

安くてデザインもアメリカっぽくおしゃれで、持ち帰るにもかさばらないのでお土産としてまとめ買いする人が多いようです。

私もまとめ買いしました。笑

Trader Joe'sのエコバッグ

左が1つ3.99ドル(当時のレートで320円くらい)

右が1つ0.99ドル(当時のレートで80円くらい)

 

左のトートバッグは今でも使っています。

日本でも街中でたま~~~にこのトートバッグを持っている人を見かけたりするのですが、勝手に親近感を抱いています。笑

ばらまき用のお土産におすすめなお菓子

ロサンゼルスのばらまき用のお土産におすすめなのが「ALTOIDS(アルトイズ)」というフリスクみたいなミントキャンディー(?)。

ALTOIDSミントキャンディ

1つ1.19ドル(当時のレートで95円くらい)

 

安さもそうですが、モノが小さくてたくさん買っても荷物にならないのがおすすめの理由です。

ちなみに写真左のものは2018年9月現在、未開封です。笑

墓場まで持っていきます。

ばらまき用のお土産には不向きなトレーダージョーズの塩w

ばらまき用のお土産にはおすすめできませんが、ピンクの塩を紹介します。

これなんで買ったんだっけ?笑

ピンクソルト

1.99ドル(当時のレートで160円くらい)

 

この塩、いまだに自宅の調理棚に眠っています。
(だから写真が撮れた。)

 

当時のレシートを見てみると、ほかにもお土産ではないですが、バナナとシナモンロールとビーフジャーキーを買ったようです(どうでもいい)。

旅行ではお店でその土地の名物を食べるのも楽しみのひとつではありますが、スーパーで食料品を調達して現地の人の気分を味わってみるのもおもしろいですね。

お土産に練り香水がおしゃれ!WHOLE FOODS(ホールフーズ)

ホールフーズは、オーガニック商品を幅広く取り扱うスーパーです。

価格設定はやや高めですが、健康志向のお客さんでいつも店内は賑わっています。

女性へのお土産に練り香水がおすすめ

ホールフーズでの1番のお目当ては練り香水です。

練り香水1

1つ8.99ドル(当時のレートで720円くらい)

 

中身はこんな感じです。

練り香水2

 

それまで練り香水の存在すら知らなかったわけですが、容器がオシャレで部屋に置いておくだけでも楽しいかなと思ってチョイスしました。

物も小さい(手のひらにチョコンと乗るくらい)ので持ち帰るのも楽チンです。

 

香りの種類もたくさんあって選ぶのも楽しかったです。

ちなみに写真のはEgyptian Goddessの香りです。
(私にはおばあちゃんちのタンスのにおい。落ち着く。笑)

アロマキャンドルのお土産もかわいい

ほかにアロマキャンドルも同じような理由で買いました。

アロマキャンドル1

1つ5.99ドル(当時のレートで480円くらい)

 

蓋をあけるとこんな感じです。

アロマキャンドル2

 

これすんごい好きな香り!

自宅に飾ってあるのですが、ときどきフタを開けてクンクンしています。笑

ホールフーズのエコバッグもお土産におすすめ

WHOLE FOODSのエコバッグ1

1つ1.99ドル(当時のレートで160円くらい)

 

WHOLE FOODSのエコバッグ2

左が子ども用のランチバッグで1.99ドル(当時のレートで160円くらい)

右が0.79ドル(当時のレートで60円くらい)

 

エコバッグ買い過ぎ

 

そんなたくさんの人に配るつもりはなかったのですが、ついつい・・・。

まぁ配りきれないくらい買ったおかげで、旅行から5年以上経った今、こうして記事を書きながら写真も撮れるわけですから良しとします。笑

電車の形の名物店Carney’s(カーニーズ)

お土産を買って目的を達成したところで、遅めのお昼ご飯を食べます。

お店は前日のうちにガイドブックを見て決めてありました。

 

Carney'sカーニーズ4

 

黄色の車体がまぶしい電車の形の名物ファストフード店「Carney’s(カーニーズ)」。

1920年代の電車を改装したお店だそうです。

 

お店の裏側はこんな感じ↓

Carney'sカーニーズ5

 

外にも食べるスペースがあります。

Carney'sカーニーズ3

 

店内はこんな感じ↓

Carney'sカーニーズ2

 

電車の車体なので天井が低いですが、こじんまりとした感じがまたイイですね。

 

名物は「カーニーズ・ホットドッグ」らしいので、これをオーダー。

チリソースたっぷりで美味しい!

Carney'sカーニーズ1

カーニーズ・ホットドッグは3.55ドル(当時のレートで285円くらい)

 

ご飯を食べた後はビバリーヒルズ周辺をドライブしたり、大型文具店「Staples(ステイプルズ)」に行ってみたりと気ままに過ごし、ぼちぼちホテルに帰りました。

まとめ|ロスのばらまき用のお土産はスーパーがおすすめ

14日目はロサンゼルスのお土産さがしがメインの一日でした。

  • ロサンゼルスのお土産さがしにスーパーをはしご
  • 電車の形がトレードマーク「Carney’s(カーニーズ)」

 

ニューヨークからラスベガスまでお土産のことをあんまり考えていなかったので、旅行も終盤に差し掛かったこのタイミングで最低限買えたので良かったです。

これで一安心♪

 

スーパーでの買い物が思いのほか楽しかった!

地元住民に混じって買い物をしていると、自分もそこに住んでいるかのような気分になります。

 

さて、夜は何を食べようか・・・と考えることもなく2夜連続で吉野家の牛丼です。笑

吉野家

満足満足♪

 

アメリカ旅行15日目は、ロサンゼルスからヒューストンに移動です。

と、その前にダウンタウンに行ってきます。

 

アメリカ旅行15日目、ダウンタウンをさまよってヒューストンに飛んでったお話はこちら↓

【アメリカ旅行】ダウンタウンで迷ってロサンゼルス→ヒューストン【15日目】
アメリカ旅行15日目、思い出いっぱいのカリフォルニア・ロサンゼルスを離れ、ヒューストンに移動します。 ただ、飛行機が17:50発なので、夕方まで最後のロサンゼルス観光を楽しみます。 アメリカ旅行14日目、ハリウッド・ビバリーヒルズで...
旅行
スポンサーリンク
こちらの記事もおすすめ
queseraselifeをフォローする
けせらせライフ

コメント