【体験談】Airbnbでお泊まりディズニーしてみたら満足度が高かった話

airbnbでお泊まりディズニー オススメ!

民泊サービス『Airbnb』って、聞いたことはあるけど実際に利用したことがある人って少ないのではないでしょうか。

私は知ってはいたものの利用するまでには至っていなかったのですが、知人に勧められて利用してみたらかなり良かったので、体験談的なものを書こうと思います。

ここ数ヶ月で3回利用しちゃったくらい気に入ってますw

Airbnbで「お泊まりディズニー」もしてみましたよ!

Airbnb、不安だったけど泊まってみたら快適だった

私が抱いていたAirbnbの勝手なイメージ↓

  • 汚そう
  • 怖そう
  • めんどくさそう

散々だなおいw

Airbnbって一般人が自分ちの空き部屋を間貸しして小銭を稼ぐシステムっていう認識がありました。
なので、ホテルと違って清潔さもプライバシーも安全も保証がないリスキーなシステムだろうと思っていたわけです。

要は「安かろう悪かろう」の典型ですね。

 

実際はどうだったかと言うと・・・

 

 

超快適でしたハイ

 

 

部屋キレイだしオシャレだしホテル並みのアメニティ揃ってるし。

しかもホテルみたいに完全に独立した部屋もあるのね!
いやてっきりホストとひとつ屋根の下、風呂トイレ共同でお互い気を使いながら過ごすものかと思ってましたよ。

ぜんぜん違った!

ルームサービスがないホテルみたいなもん。

 

あ、もちろん中にはホストとひとつ屋根の下っていう部屋もあります。それはそれでホストとの交流を楽しみたい人にはいいと思いますよ。

でも私はそういうの望んでなかったので、完全に独立した部屋をチョイスしました。

 

ホテルより断然安いし、今後はどこか旅行に行くときはまずAirbnbで良さそうな部屋がないか探すと思います。

Airbnbでお泊まりディズニーしたらどうだろうか

ディズニーランドやディズニーシーで遊ぶぞってなると、ほとんどの方が朝から閉園まで丸一日がっつりと遊び倒すのではないでしょうか。

せっかく行くなら最後の最後まで夢の国で過ごしたいですもんね。

 

ただ、問題になるのが遊び疲れてクタクタの状態で帰宅するしんどさ・・・。

一日中楽しかっただけに、その反動で帰り道の気持ちとカラダの重さったらないですよね。

特に遠方から遊びに行く人にとって、日帰りディズニーはけっこうキツイ!

電車だったら朝は始発で夜は終電近いでしょうし、車の場合は運転手がこれまたキツイ!

 

そこで案として挙がるのが「ホテルに泊まったらいいんじゃね?」っていう、いわゆる「お泊りディズニー」プランです。

宿泊すれば疲労状態で帰宅するキツさを回避できますし、スケジュールが許すなら次の日もまたディズニーランドやディズニーシーに行くなんていうディズニーハシゴプランも可能なわけです。

Airbnbで格安「お泊まりディズニー」プラン

とはいえ私、千葉県に住んでいてディズニーリゾートめちゃ近なので、お泊まりする必要はまったくありませんw

ですが、Airbnbを利用すればお泊まりディズニーが手軽に出来るんじゃないだろうかと思い立ちまして、「Airbnbで格安お泊まりディズニー」を広めるべく、まずは自分で試してみようってことでディズニー周辺のお部屋に泊まってみました。

 

Airbnbでもホテル並み(場合によってはそれ以上)の部屋があることはすでに経験済みです。

しかし、ディズニーリゾートがある浦安市内に果たしてお泊まりディズニーに適した部屋があるのかどうなのか。そこを調査したかったわけです。

 

ちなみに、お泊まりディズニーに適した部屋というのは

  • ディズニーリゾートに近い ←絶対!
  • 夢心地を損なわない程度に清潔でオシャレ
  • ゆっくりくつろげる

こんな感じです。(私基準!)

 

あ、安く泊まれるってのも重視しています。お金に糸目をつけないならディズニーホテルに泊まるのが一番に決まってますからねw

ディズニー周辺にはAirbnbの宿がたくさんある!しかも安い!

というわけで、さっそくAirbnbのサイトで「浦安市」で部屋を検索してみたわけですが・・・

ん、けっこうあるじゃん!日によりますが30部屋以上はありそうです。

ディズニー客の宿泊需要がある分、Airbnbの宿の供給も多いみたいですね。

 

airbnbでお泊まりディズニー

AirbnbのHPにて「浦安市、8/1~8/2、大人2人」で検索した結果

 

値段も大人2人で8千円くらいからとお安い!

片っ端から部屋の詳細な説明ページを覗いていきます。

 

ディズニーグッズで飾り付けている部屋もあったりして、見ていて楽しいです。

中にはホストが住む一軒家の自宅の空き部屋を開放しているケースもあります。私はこのタイプは却下です。
ディズニーで一日中遊び倒してヘトヘトの状態で夜遅くにチェックインするわけですから、その後さらにホストとやり取りする元気は私にはありませんw

 

てなわけで、部屋が独立したタイプ(ホストとひとつ屋根の下じゃないタイプ)の宿を予約しました。

場所はディズニーランドの最寄駅である舞浜駅からバスで5分ほどのところ。
お値段は大人2人と子ども1人で9,000円。やっす。

Airbnbでお泊まりディズニーしてみたら・・・

さてお泊まりディズニー当日です。

ディズニーランドで朝から晩まで遊びつくし、予約した部屋に着く頃にはHP真っ赤です。

 

Airbnbの宿に泊まるときの楽しみ(?)のひとつは、部屋を開ける瞬間です。

予約する際に部屋の写真をしっかり確認していますが、実際に自分の目で見るまではけっこう不安だったりします。(不安だけどそれが楽しいw)

 

鍵を開けて部屋に入ってみると・・・

めちゃくちゃ綺麗でした!

新築か?ってくらい床も壁も何もかも綺麗で、ベッド周りもしっかり整ってる。

 

タオル類も一通り揃ってるし、歯ブラシなどのアメニティも充実してて、コーヒー・紅茶・ミネラルウォーターやお菓子まで用意されていました。(この辺はホスト次第なので、部屋によっては用意されていない可能性もあります。)

ホストからの手書きの歓迎のメモが置いてあったのも嬉しかったなぁ~。

 

特に不便を感じることなくディズニーで疲れた身体をしっかりと休めることができました!

さいごに

Airbnb、最初は利用するのに抵抗がありましたが、利用してみたら意外にも素敵な部屋が多くて驚きました。

Airbnbを利用することで、「お泊まりディズニー」が格安で実現できることもわかりましたので、遠方から東京ディズニーリゾートに遊びにくる方にはどんどんオススメしたいです。

 

↓Airbnbを利用してのお泊まりディズニーをオススメする理由について、ホテルとの比較を交えてお話していますので、こちらもあわせてご覧ください♪

格安でお泊まりディズニーしたいならホテルよりも民泊サービス『Airbnb』がオススメ!
「お泊まりディズニー」 なんて素敵な響きでしょう。ワクワクしますね! 恋人と一緒ならそりゃもうキャッキャウフフでしょうし、子どもと一緒なら最高の思い出になること間違いナシです。 「よし、お泊まりディズニーするぞ!」 と、...

コメント